はじめに

塾や家庭教師選びに失敗してしまうと、時間とお金を無駄に失ってしまう。
特に、東京の難関校受験までの限られた時間は、とっても貴重なものだ。

皆さんはどうやって塾を探して選びますか?

現在では、宣伝文句がたくさん載っているチラシやインターネットでの広告が氾濫している状態だ。
そんな中から選ぶといったって、どこも一緒にしか見えないし実際に言ってみないとわからないもの。

塾にも種類があって、その子に本当に合っている塾かどうかをきちんと見極めなければならない。
そもそも、塾向きなのか家庭教師向きなのかも分からない。
受験激戦区東京には沢山の塾があって、どこに通えばいいのか分からない…

そこで、このサイトでは、塾とは何なのか?塾についてのいろいろなことを紹介していくので、
失敗 しない塾選びの参考にして欲しい。

塾を見る目を養って、間違いのない塾選びをしよう。
良心的で、本人の個性にぴったり合った塾なら、楽しく通えて、学力も確実に向上するはずだ。
そのような塾は、あまり目立たないことが多いものだがが、しっかり探せば、あなたの町にも必ずあるはずだ。

塾の疑問

Q..個別指導塾は、いい塾なのか?

.1995年頃から目に付くようになった個別指導塾が、現在でも増え続けています。急増の理由は、この
システムが生徒にとってだけでなく、経営者にとっても長所が多いからというのが最大の理由です。

生徒にとってのメリットは、学習効果が上がりやすいことです(特に補習レベルの学習において)。経営者
にとってのメリットは、そのへんを歩いている大学生を安い時給で講師として雇えることです(つまり、人材
の調達が容易であること)。個別指導は、講師1名に生徒が2人か3人程度という授業スタイルであるため、
講師と生徒のコミュニケーションが濃密なので、講師の質が悪くても何とかなるもの。塾の規模拡大や新
規開校の際の最大の問題は人材ですが、個別指導なら人材調達は簡単。ということで、個別指導のチェ
ーン塾は、どんどん教室数を増やしているようです。

しかし、「個別指導の塾=質の低い大学生講師ばかりの塾」ではない。質の高い講師を揃えた個別指導の
塾も、数は少ないが存在している。そのような塾はたいていチェーン塾ではなく、そして授業料がやや高めだ。
個別指導の場合、講師の人件費がダイレクトに授業料にはねかえるため、授業料が安くて講師の質が高
いという個別指導塾は、この世には存在しない。正解は、「授業料が安い個別指導の塾=質の低い大学
生講師ばかりの塾」だ。

では、「授業料が安くはない個別指導の塾=質の高い講師が揃っている塾」かと聞かれると、これも間違
いだ。単に儲け主義で高いとか、教室の場所や広さ、内装の豪華さなどに金をかけて立派そうに見せて高
い授業料にしているとか、ある種洗脳のようなセールストークで強引に勧誘できる営業力があるので、授業
料が高くても生徒を集められるとか、そういう塾も少なくない。正解は、「授業料が安くはない良心的な個
別指導の塾=質の高い講師が揃っている塾」だ。

ということで、個別指導といっても現時点では玉石混淆。単に「個別指導ならばいい塾だ」と思っている父
母や生徒が多いうちは、「石」の塾でも経営が成り立つので、「石」の塾が減らない。個別指導の塾であっ
ても厳しくチェックし、中身をしっかり確かめる必要がある。


Favorite



プラダンとは丈夫で軽く、扱いやすい素材のことです


プラダン




最終更新日:2019/7/11